SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

hi-bo.capsule-design.net

24時間、調剤漬けの薬剤師。その思考履歴。
<< 〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜 | main | 〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜 >>
「世界征服は可能か?」
0
     「ヒーローが出てくる作品」には「悪者」が必ず存在します。そして「悪者」は大抵「世界征服」を企てています。「世界征服」を企ててこそ「悪者」だったりします。ヒーローの相手が単に「意地悪なヤツ」だとか「なんとなく嫌なヤツ」だと規模が小さい。「世界を不幸に陥れる感じ」が強い「悪者」をやっつけてこそ、ヒーローが生きる。


    「ヒーローの例:レインボーマン」

     「世界征服」は非常に身近な悪のイメージでありながら、具体的になにをもって「世界征服」とするのかリアル感に欠ける。「ヒーローを生かす」為に「悪者が目指すべき目標」といった実体のない「悪い事」の代名詞的な行為としてしか捉えられていないと思う。


    「世界征服は可能か?」岡田斗司夫(著)

     本書は「世界征服は可能なのか?」というストレートな疑問をかなり真面目に分析してあって面白いです。本書では支配者のタイプが以下の様に分類されてました。

    タイプ )皺
    (例:ピッコロ大魔王「ドラゴンボール」)

     ピッコロ大魔王は昔、正義の武道家に電子ジャーの中に封じ込められた、という過去の因縁があり考え方がかなりひねくれてます。

    タイプ◆‘蛤杣
    (例:夜神月-ヤガミライト-「デス・ノート」)

     完全な独裁者タイプです。彼はとんでもなく働いています。昼も夜もDEATH NOTEのことを考えています。名前を書くと書かれた人は死ぬというノートです。自分が動けないときは誰かに指示を出しています。非常に明確で、具体的な指示です。

    タイプ 王様
    (例:レッドリボン軍総帥「ドラゴンボール」)

     「レッド総帥」が「世界征服」という大義名分で軍を総動員してドラゴンボールを集めていた理由は、「自分の背を高くしたい」という本当に個人的な願いでした。バカ殿タイプ。

    タイプぁ々幕
    (例:フリーザ「ドラゴンボール」)

     孫悟空の兄・ラディッツの証言によると「我々サイヤ人は戦闘民族だ。環境のよい星を探し、そこに住む者を絶滅させてから、適当な星を求めている異星人たちに高く売るのが仕事だ」としてます。

     本書では他にも「世界征服の目的」のタイプ分け、「世界征服の手順」なども細かく分析してます。そして最終章で、「自分だけ豊か」はありうるか?としたまとめは興味深い部分でした。

     私たちもよく知っている独裁者がいます。現代の独裁者の一人です。人民を奴隷のように働かせるがろくにケアもせず、自分とその一族だけ贅沢三昧の暮らしをしている。しかし、奇妙なことに独裁者の「贅沢」というのは、ほとんど輸入品だよりです。つまり、贅沢品を自分の所では作れない。かなりの映画マニアのようですが、自分のところで映画を作らせようとしても、どうしても資本主義国家の商品にかなわない。それは何故か?

     それは自由に「面白いもの競争」をして、多数の支持を得て勝ち残ったものが「面白い」からです。独裁者は「物質的には豊か」なんだけど、決して満たされてはいません。独裁者が欲しいもの、憧れるものはすべて「別の豊かさの世界」にある。

     豊かさの意味は時代と共に変化するものです。土地の広さや、食料の量などで豊かさは計れない。本書を読んで世界征服は可能だけれども、そんな事しても「その後」は思ったより切ないモノだなと思った。具体的に考えてもみなかった事が少しはっきり見えた気がしました。深く考えてみると面白かった。

     突然ですが、たくさんのホタルが同じリズムで光るところを見たことがありますか?どうやら自然はシンクロする方向に進むらしいです。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     次回は、「sync」です。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


    〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜

    「だから、目をこらして見てみてよ。」
    | book | 05:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    早起きhi-boさんこんにちは。

    同じドラゴンボールの中にあれだけ地球を征服しようとしていた輩がいたんですね。
    | 薬剤師 in shizuoka | 2007/10/17 12:09 PM |

    ピッコロ大魔王が、電子ジャーに閉じ込められていたなんて・・知らなかった。
     
     
    | tatibanasi | 2007/10/17 11:17 PM |










    http://hi-bo.capsule-design.net/trackback/519876