SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

hi-bo.capsule-design.net

24時間、調剤漬けの薬剤師。その思考履歴。
<< 〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜 | main | 〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜 >>
スナイパーズ・チョイス
0
    100円均一のショップ、通称「ヒャッキン」にはよくでかけます。

     そして、ものすごくウロウロします。ウロウロだけでなく、ギロギロ見回します。店員と間違われた事もあります。店内で偶然出会った人から、その目つきのせいで「お見かけしたんですが…、声はかけませんでした。」と言われました。近頃は200円、300円という値段のコーナーもありますが、基本的に100円が好きです。それには、10コ買っても千円だという安心感があります。

     社会人になった頃、ちょっとしたモノを「無印良品」で買うのにはまっていました。そこで買った500円くらいしたクリアファイルを「それ良いですね、ヒャッキンですよね〜」って言われたときのショックは決して小さくなかった。社会人になりたての頃って自分が持つモノにちょっとこだわっていた。「無印良品」でシンプルかつ薬剤師的清潔感をアピールしていた頃の私にはショックが大きかった。ちょっと「ヒャッキン」を上から見ていたような所はあります。今では「無印良品」で揃える物、「ヒャッキン」で買うべき物、どっちでも無理なモノの区別がついているつもりです。そんな事もあって、「ヒャッキン」に行くと、とりあえずどんな商品があるのかチェックします。もうだいたい把握してますが、新商品があるのではないかと心のどこかで淡い期待を抱いています。それでウロウロするんです。私は今、「ヒャッキン」について語っています。ついて来て下さい。

     そして、ギロギロする方ですがこれは、一つのモノでも微妙に違うモノが揃っていてどれにするか選択しているんです。

     プラスチックの「かご」みたいなモノを例にとると、ギロギロする理由,話噂磴法△茲蠅いぅ皀里鯀びたいからです。材質的にいいモノを。おなじ「かご」でも材質的高価感が高いモノを選ぶ為にギロギロするんです。その段階で「歪み」がないかなんかも見ます。大工さんが道具をチェックするときのように片目をつぶって、いろいろな角度にかざして見ます。その立ち振る舞い、あやしき事、限りなしです。そして理由△聾世辰討い詒楼呂広くなるのですが、デザインです。見た目や使い勝手という意味です。だいたいどんな商品でも、「デザインがいい!」と思うモノは、そうでないモノより値段が高い事が多いです。ほとんどそうだと言ってもいいくらいです。しかし、君、ココは「ヒャッキン」ですよ。よりデザインがいいものを選んでも、100円です。そう、スナイパーの如き眼力を発揮して、ギロギロするべきところなんです。「ヒャッキン」の「かご」は引き出しの中とか押し入れの中とか、ほとんど人目につかないところで使うことが多いです。だからと言って適当には選べない。「ヒャッキン」好きだけど、いかにも「ヒャッキン」的なモノを選びたくないという、その孤高の気高きプライドを汚さぬ為に、スナイパーズ・アイを光らせる必要があるのです。

     「デザイン」というのは、広く深い意味がありますが「外見のよさ」という点だけに注目しても「デザイン」が違うだけで、驚く程違います。例えば一般の家庭で使うようなファックスにしても、ボックスティッシュのような「直方体」に「デザイン」されただけで、なんというかスタイルのあるインテリアショップ等に売っていそうなものになります。素人目にみると、プロダクトデザインとして「直方体」に作る方が簡単に思えるのですが、なかなかそういったものはなくて、あっても高価です。

     「ヒャッキン」や「デザイン」についてはまだまだ言いたいことがあるので、今後も語り続けます。ギロギロしている私を「ヒャッキン」で見かけたら気軽に声をかけて下さい。

     〜 本日の一品 〜
    「ゼチーア錠」
    販売元バイエル薬品 製造販売元シェリング・プラウ



     新しいタイプのコレステロールの薬です。この前気がついたのですが、これには新しいデザインを見ることができます。この錠剤は「厚みのある小判」のような形をしているのですが、その「厚み」部分である「側面」を下にして「スッ」と立つような形でシートに入ってます。写真でちょっとわかりにくいかな。説明会ではこれについてなにも言ってなかったけど、この「向き」は新しいと思う。もしかしたら、既存の商品でもあったのかもしれませんが、私は初めて見ました。錠剤が入っている「向き」が新しいデザインになってる。確認まではしてないので定かではないのですが、おそらくシートから取り出す力が少なくてすむという事と、割線からポキッと折れる可能性を低くしているんではないかなと思いました。こういう「配慮系デザイン」すごく好きですね。

    | design | 06:18 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    ヒャッキン勉強になりました。
    今までダラダラ見てましたが、今後はギロギロしてみようと思います。
    | keipapa | 2007/09/05 8:20 AM |

     わかる。わかる〜。ヒャッキン楽しいよね。
    久しぶりに行きたくなってきたなぁ〜。
    | tatibanasi | 2007/09/05 1:14 PM |

    こんばんは。

    ゼチーアに驚いた。
    ほんまに立ってるんやね。
    天晴れ。今後の活躍に期待する。

    台風 来ないで〜。
    | 薬剤師 in shizuoka | 2007/09/06 12:44 AM |

     閲覧ありがとうございます。

     コメントには、いつも元気をもらっている感じです。

     これからもまだまだ、加速します!
    | hi-bo | 2007/09/06 7:34 AM |

    ゼチーアの向きは、錠剤が割れやすいからだそうです。
    今日バイエルの人に聞きました。
    | keipapa | 2007/09/19 12:26 PM |

    おおー、2週間前の記事にコメントが付いた。

    なんか、うれしい。keipapaありがとう。

    割れ防止ね。裸錠であの形にしたのは、ドラマがあったんやろうな。
    | hi-bo | 2007/09/19 2:55 PM |










    http://hi-bo.capsule-design.net/trackback/485412