SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

hi-bo.capsule-design.net

24時間、調剤漬けの薬剤師。その思考履歴。
<< 〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜 | main | 〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜 >>
「ホンダ。をプロデュース」
0
     中学の時からの友人で未だに電話で話をするのは、ホンダぐらいです。

     小学校のとき、ホンダのあだ名は「ぽんちゃん」だったらしく、中学校からは略して「ぽんち」とよばれてました。呼んでも返事がないときは、これを逆からいうとだいたいリアクションが帰ってきます。

     彼は現在、県外でドクターとして活躍してます。20年近く知っているので、おそらく間違いないと思いますが、彼は非常にまじめな人間です。しかし、まじめな話はほとんどしません。電話があると必ず「(女性を)誰か紹介してくれ。」と言います。彼は独身です。私も彼も、マリナーズのイチローも今年で34歳です。もう、大人しくしていないといけません。だんだん、クーラーにも弱くなって来てます。若い女の子が、ちょっと怖いです。

     私はそんな彼の真剣な顔を見たことがあります。彼はすごく将棋が強いんです。地元の新聞に顔写真付きで載ったりしてました。私は駒の動かし方を知っているだけだったので、先の先まで駒の動かし方を懸命に読んでいる彼の顔は真剣に見えました。聞いた話ですが、彼の将棋はかなりのレベルだったようです。神童と呼ばれていたようです。

     彼が自分から将棋の話をする事はほとんどありませんでした。私が将棋を知らなかったからかもしれない。私自身も彼の将棋には正直興味がなかった。そして私が社会人になった頃に、「高校に行く前くらいから将棋はほとんどしていない」と聞きました。私がつい先ほど見たような、彼のあの真剣な顔は中学生の時の出来事だったかと、社会人になった頃気が付いた。私はなぜかふざけて返事することができずに「もったいなかったね。」といいました。将棋をしていない理由はおそらく、受験科目に「将棋」がないから、医学部行ってからはそんな暇なかったから、だろうと思います。彼の実力を噂にまで聞いていた私は、本気で「もったいない。」と思いました。

     そんな彼が、最近将棋をしているらしいです。なぜかうれしく思いました。でも彼は「誰か紹介してくれ。」としか言いません。そんな奴です。

     人と人の縁は、目に見えないモノです。しかし、それ故に難しいというのではなく、私はむしろ「見えてないだけだ。」と解釈する方です。見えてないだけで、手探りでいけば、たぐり寄せれるものです。より良く「ホンダ。をプロデュース」できるのは、私ではなく「ホンダ」自身だとも思っています。ポジティブにいけば、チャンスは掴めると思う。

     バカポジティブに生きるのは、自分を見失わない為の知恵のひとつだと最近実感しています。お笑い芸人「麒麟の田村」の著書「ホームレス中学生」を読んで、その芸術的なバカポジティブぶり、そして家族愛に感動しました。


     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     次回は「ホームレス中学生」、読書感想文です。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    〜 本日の「ポジティブに生きる!」 〜

    「見た方がいいと思うよ。」
    | diary | 05:15 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    おはようございます。

    またしても来ましたね。読書感想文予告。

    「ホームレス中学生」、気になってました。楽しみです。
    | shin-ji | 2007/09/28 8:57 AM |

    車屋さんかと思ったらソッチ(*・д・)σ
     「誰か紹介して。」ってもう長く耳にしてないなぁ〜、ヤングのころはよく会話に出てきてたけど・・
     うちの旦那さんは、若い女の子の顔がみんな同じに見えてきてるそうです。老化って怖いね。
     
     感想文、楽しみにしてます。
    | tatibanasi | 2007/09/28 11:44 PM |

    僕も言っていいですか。
    「誰か・・・」
    いやいや。
    | 薬剤師 in shizuoka | 2007/09/30 10:02 PM |










    http://hi-bo.capsule-design.net/trackback/484606